Make your own free website on Tripod.com

Mac用多重CPコード検索ツール「SearchCPC1.04」

SearchCPCのCはCPCPCPCP...のC?

テストリリースなので、不具合が発生する可能性があります。あらかじめ、ご了承ください。

このような感じで使います。

例えば、こんな画像があるとしましょう。


PuzzleMozの多重CPモードで復元できました。
どうやら、多重CPのようです。
COPYのボタンを押して、PuzzleMozの解析情報をクリップボードにコピーします。
(CPコード解析の為には、全ての枠をFIXする必要はありません。 完全に正解と思われる枠のみFIXして、あやしい枠は空白のままにして おいてください。不正解の枠が1つでもあるとコードはみつかりません。)

SearchCPCを起動します。
クリップボードにあるPuzzleMozの解析情報が自動的に読み込まれます。
さあ、解析を開始します。Startのボタンを押しましょう。


CPコード「HOP,STEP,JUMP」が見つかりました。
このマスクはHOP,STEP,JUMPと3回のCPマスクを順にかけて作られたもののようです。
逆にJUMP,STEP,HOPと3回のCPマスクを順にかければマスクはとれます。
(辞書内に該当するコードが無い場合や、PuzzleMozの情報が間違っている場合は、みつかりません。)
(解析には非常に時間がかかります。この場合では、約5万語の辞書を使い、正解発見まで3時間程度かかりました。3重マスク全て調査して8時間程度かかります。PowerMacintoshG3DT266)



「英文スペルチェッカー用の辞書データ」を入手しましょう。

(すでにSearchCPDで辞書を作成されている場合には、それを流用できます。)
辞書データ(約5万語)

辞書データはzip圧縮されていますので、解凍ソフトで解凍してください。
解凍すると、「FULL.DCT」というファイルができあがります。

辞書データをSearchCPD(CPC)用に変換します。

(すでにSearchCPDで辞書を作成されている場合には、それを流用できます。)
辞書変換ソフト「ConvDic」をダウンロードしてください。
ConvDicのダウンロード

ConvDicを実行して、ファイル選択画面になったら、先ほどの「FULL.DCT」を選択します。
ファイル保存の画面になったら、「SearchCPDのコード」という名前で保存してください。
「SearchCPDのコード」はプレーンなテキストファイルなので、辞書データの追加や変更も簡単に行なえます。
但し、サイズが大きいので、大きなファイルの扱えるテキストエディタの割り当てメモリーを増やして編集してください。

SearchCPCのアップデータをダウンロードしてください。

SearchCPからの改造アップデータのダウンロード

アップデータをダウンロード後実行し、ファイル指定の画面でお手持ちのSearchCPを指定してください。 更新後のファイル(SearchCPC)の保存場所を聞いてくるので、指定して保存します。

起動

「SearchCPD」と「SearchCPDのコード」を同じフォルダ内においた状態で、「SearchCPD」を起動してください。
(SearchCPCの辞書とSearchCPDの辞書を分けたい場合には、「SearchCPDのコード」を「SearchCPCのコード」とリネームしてください。)


注意


変更の履歴