Make your own free website on Tripod.com

Mac用CPコード表示ツール「InfoCP」

いくつかのJPEGファイルでは、ヘッダー部にCPコードが暗号化して書き込まれています。
「InfoCP」はその暗号化されたコードから元の暗号を解読して表示します。


まずは、その簡単な使用方法から...

★JPEGファイルをドラッグ&ドロップ

「InfoCP」のアイコンにJPEGファイルをドラッグ&ドロップします。
ほら、CPコードが表示されましたね。
暗号化されたコードは3箇所に記録されている為、3個表示されます。
表示されたCPコードの右側のCopyボタンを押すと、そのコードがテキストとして クリップボードにコピーされます。
あとは、PicPic(シェウエアの画像編集ソフト)などで、そのCPコードを使って CPマスクを解除してみてください。



ご注意:

動作環境:

バージョンアップの記録:

Mac用CPコード表示ツール「InfoCP」はフリーウエアです。
「InfoCP1.05」のダウンロード